#B−旧標識ギャラリー

(その8)

※カッコ内は撮影日


[横浜市・神奈川区]
ちょっと趣向を変えて、予告標識です。「高・中速車」R412の旧標識です。赤い矢印は消えています。(2005/1)

 


[秋田県・角館町]

[秋田県・大館市]
旧R46に相当する交差点にあった方面及び方向の標識です。傷みが激しく、右下は欠けてしまっています。(2006/11) 大館駅付近の旧標識です。「小坂」は設置後に修正されたのか、矢印なのか数字なのか分からない状態になっています。(2007/4)

  


[福島県・西郷村]

[新潟県・村上市]
甲子峠を見に行ったときに見つけた旧標識(104)です。かなり状態はよく、今後もまだ役割を果たせそうな感じです。(2007/8) ローマ字なし時代の旧標識106-Aです。おにぎりがこんな風にデカイ標識が、作者は大好きでありまして…。(2007/8)

 


[青森県・十和田市]

[青森県・十和田市]
R103蔦温泉付近の旧標識(104)です。状態は結構良いのですが、上辺の部分が欠けてしまってます。(2007/11)
同じく蔦温泉の旧標識です。こちらは105の「著名地点」の様式です。(2007/11)

 


[愛知県・東栄町]

[新潟県・上越市]
旧標識104系統です。文字については完全に色あせておりましてちょっと読みづらいです。それにしても豊橋95km、浜松100kmってかなり遠い先が標示されています…。(2009/4) ローマ字なし時代の青看板旧標識です。「富山」「長岡」は小さな文字であり、むしろR8おにぎりの方がデカくなっているのがおもしろいところです。(2009/5)

 


 前へ(その7へ)  次へ(その9へ)
 戻る 
[PR]