#B−旧標識ギャラリー

(その7)

※カッコ内は撮影日


[神奈川県・津久井町]
R412の旧標識です。赤い矢印は消えています。(2005/1)

 


[神奈川県・茅ヶ崎市]

[神奈川県・茅ヶ崎市]
r45の旧標識です。「厚木」のローマ字に注目すると、訓令式の「TU」になっています。ヘボン式でないのが時代を感じさせてくれます。(2005/3) …と思って裏側を見てみると、同じように旧標識があったのですが、今度は「ち」が「CHI」となっており、こちらはヘボン式となっていました。(2005/3)

  


[神奈川県・藤沢市]

[神奈川県・綾瀬市]
旧標識ですが、ローマ字が併記されていないので、一応「分類不能」という形になります。赤い矢印ははっきりと残っています(2005/3) これも分類不能の旧標識です。横浜・大和ともにゾロ目の数字です。(2005/3)

 

 
[千葉県・船橋市]
R14現道からR296が分岐する交差点にあった旧標識です。よーく見ると、「千葉」の文字の下には"成田"の文字がうっすらとあり、「成田」の文字の下にはうっすらと"千葉"の文字があります。交差点の形状が変更されたために、修正されたものと思われます。(2005/6)

 


[秋田県・八竜町]
R101の旧標識です。サンズイに「写」は「潟」の略字です。古い標識や看板で結構見られます。(2005/8)

 


 前へ  次へ
 戻る 
[PR]