#B−旧標識ギャラリー

(その5)

※カッコ内は撮影日



[神奈川県・平塚市 北方向]

[同・南方向]
平塚市r61には、全ての方向に旧標識があるという、とてつもなく素晴らしい(?)交差点があります。十字路の全方向なので、4つの旧標識があります。
まずは、北方向と南方向の標識です。特筆すべきことはないですが、赤い矢印がはっきり残っている旧標識は、珍しいですよ。それと左側の標識、「秦野」は「HADANO」が正しいのですが、「D→T」となっています。旧標識では「HATANO」になっているものを見かけます。(2004/11)

 

 
[同上・西方向]

[同上・東方向]
続いて、西方向・東方向の標識です。おもしろいことに、それぞれの方向で距離が一致しています。古い物を残してくれる道路管理者は偉い!と思っています。(2004/11)

 


[神奈川県・伊勢原市]
旧標識104です。何だか、漢字が今にも標識の枠内からはみ出しそうで…。数字が窮屈そうに感じられます(2004/11)

 


[神奈川県・伊勢原市]

[神奈川県・伊勢原市]
r611にあった旧標識です。「国道246」で止まってしまい、「号」はどうしたんだろう?とどうでもいいことを考えてしまいます。(2004/11) r22とR129交差点の旧標識です。横浜と藤沢の間に点「.」があります。(2004/11)

 


[神奈川県・愛川町]

[神奈川県・愛川町]
r63の旧標識です。矢印がもう見えません。r63沿線には旧標識が多いようです。(2004/12) 同じくr63にあった旧標識です。赤い矢印の場合は、本来ローマ字があってしかるべきなのですが、こちらの標識にはありません。(2004/12)

 


戻る Return. その4へ to part.4 その6へ to part.6

[PR]