Others #216〜#220 .


#216−高さ制限5連(奈良県・王寺町)
何なんでしょうかこのインパクト。
高さ制限4.2mの標識が5つ並んだという壮快な光景。
4.2m超のトラックが何度もガードに衝突するものだから、鉄道会社の堪忍袋が切れて、これ見よがしに標識を5連で設置したのかも…。
[KAWASAKI-LL4178]


#217−Uターン(石川県・七尾市)
石川県七尾市の市役所付近にあった道路標示。
画像正面が国道なのですが、ここから国道につながるわずか数mのみが一方通行となっています。
進入禁止の標識が立つところから先へは行けないため、道路標示のとおりUターンするしかありません。
[KAWASAKI-JL5023]


#218−幅4.5m制限(石川県・七尾市)
最大幅4.5mの標識。
狭路などで「幅1.7m」などの標識を見ることはありますが、「幅4.5m」というのはあまり見ないような気がします。トンネルの入口などでも高さ制限の標識はたまに見かけますが、やはり最大幅の標識は少ないと思いますが…。
 
[KAWASAKI-RK5024]


#219−波しぶき注意(石川県・珠洲市)
能登半島の海沿いの道路にあった標識。
警戒標識「その他の危険」と「波しぶき注意」をセットで使っています。
冬場に波が荒くなった際は、道路側も波をかぶりそうです。
[KAWASAKI-CK5026]


#220−越波注意(石川県・珠洲市)
同じく石川県珠洲市にあったオリジナル警戒標識。
標識単体で設置されると、「左側からの妖怪注意」とか「数字の6が欠けている…」などのうがった見方ができますが、一応海沿いに設置されているので「波が越えてくることに注意」とイメージできます。
#219のものよりはこっちの方がわかりやすいような気がしますが。
[KAWASAKI-CK5027]

<< 前へ Previous. 次へ Next. >>
□ 戻る Return.
[PR]