Others #196〜#199 .


#196−↑XZ信号(愛知県・豊橋市)
豊橋市の愛知県道4号豊橋大知波線は路面電車が通行します。

上の信号機は、豊橋市の赤岩口停留所付近にあったもの。
上から「↑」「X」「Z」の灯火になっています。
[KAWASAKI-GKB20X]


#197−静岡空港でびっくり標識(静岡県・牧之原市)
 
静岡空港の入口にあった警戒標識「その他の危険」。
「21時30分から6時30分までターミナル地区へは入場できません」ということで、夜間閉鎖を知らせています。
ただ、警戒標識「その他の危険」は、何らかの危険があることを知らせるために本来設置されるもの。
この使用方法だと、単なる情報(information)でしかないので、ちょっと意義が異なってしまいます。
青地に「i」の看板だったら、「お知らせ」の意味でしっくり来ると思うのですが…。
[KAWASAKI-CK2138]


#198−階段注意(三重県・伊勢市)
 
文字による警戒標識。
国道沿いに歩道があるのですが、いきなり階段に変わるため、このような標識が立っています。
自転車が歩道上を走っていた場合は、この標識がないと転倒→転落→大ケガ…となりかねません。

ちなみに標識の下側から見たのが下の画像。
…確かにこの標識が必要です。
[KAWASAKI-KJ6079]


#199−前方優先道路びっくり版(浜松市・西区)
「前方優先道路」の補助標識はかなり珍しい部類に入りますが、通常は「止まれ」や「徐行」を本標識として登場するもの。しかしながら今回は、よりによって「その他の危険」とセットで登場してきています。
確かに、「止まれ」や「徐行」が不要な場合で「前方優先道路」を表現したい場合は、日本には適切な標識がないため(国際的には逆三角形の標識がそのまま「前方優先道路」の意味になるんですが…)、このような表現方法をとるしかないと思います…。
[KAWASAKI-CJY151]


<< 前へ Previous. 次へ Next. >>
□ 戻る Return.
[PR]